2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身近なところでできること~地球温暖化をとめたい

 ラミ中の仲間たちがときどき集まる「水曜会議」。先月は、いつものメンバー+ひさしぶりのなつかしい方がおひとりで、ローソクの灯りでよもやま話をしてすごしました。
 その中で、最後にちょっと出た話。家族の中で、自分一人が環境に気をつけていても、身近な人にそれを伝えていくのが一番むずかしいよね、という話。日常と身近な人間関係が一番大事なんだけど、それが一番難しい…。でも何かできないか?

 我が家では、ほんとに時々だけど、子どもと一緒にローソクでお風呂に入ります。ローソクをのせた木のボウルを風呂のお湯に浮かべて入ると、なんともいえないいい雰囲気です。
 それから、不要なあかりは消し、料理したりする以外はできるだけ蛍光灯の「弱」ですごすようにしました。まだまだ電気もガスもガソリンも使っていて、とても自慢できる話しではないのですが、探せばまだまだ気楽に楽しく実践できるエコロジーがあるのではないかと考えています。

 地球温暖化の問題は本当に深刻で、このまま二酸化炭素が増えつづけると100年後には全ての地球上の生命が存続の危機に陥るという予想も出されています。そして、そろそろこの温暖化の勢いを止めないと、10年後には止めようのない悪循環に陥り、温暖化にブレーキがかけられなくなる、とも言われています。熱帯雨林が急速に砂漠化し、熱帯化した温帯地域の森の成長が間に合わないのだそうです。
 「先進国」以外の国が一斉に近代化され、急速な勢いでエネルギー消費社会に移行しています。それでも、今のままの生活をしていたら日本人に彼らに注文をつける資格はありません。今でもまだ、地球のエネルギーの60%は「先進国」が消費しているそうです。
 もっと木を植えたり、自然エネルギーを開発したり、といった大きな解決策ももちろん必要だし、アメリカも日本も政府や企業が動かないといけないとも思います。それでも、そういう大きな動きをいつまでも待つだけではなく、まず一人ひとりが動き出さなければ、と思います。日本の4900万世帯が、白熱球を一個だけ省エネ球に変えるだけで、92万台分の車が出す量のCO2が減るそうです。

 日本の政府は、温暖化対策に原子力発電を、と言っていますが、これはこれで恐ろしい事故や環境汚染を引き起こします。なにより厄介なのは、放射能のゴミをどう処理して管理するか。六ヶ所村の再処理工場からはとんでもない量の放射能が排出されています。今のところ引き受ける地域がない、最終処分というのも、私たちの子々孫々に何十万年という時間のスケールでその管理を委託しなければ成り立たないものなのです。
 すでに私たちは、原子力発電所を稼動することによって、私たちの子孫に多大な迷惑をかけています。「私たちの子孫」というのは、一番近いところで僕の子どもだったり、この子が育てるであろう僕の孫であったり、あなたの子どもや孫なのです。
 だから核エネルギーや幻のような核融合エネルギーに頼るのではなく、持続可能な社会、持続可能な生活を本気で考えないといけないのです。

 『天国はつくるもの』という映画を作った「てんつくマン」が中心になってすすめている、日本の3000万世帯にエコロジカルな生活をよびかけた『豪快な号外』を配るというプロジェクトに僕もちょっとだけ参加することにしました。兵庫区と自宅周辺に配る事を考えています。
 「紙ももったいないのでは?」という声もあるそうです。しかし、この号外を読んで多くの人が省エネに踏み出す効果を考えるとやはり配ることに協力したいです。3000万部配るとギネスブックに載るんだそうです。この号外も、6月22日のキャンドルナイトの前後に照準をあわせて配布の計画をしています。
 また、『豪快な号外』に関心を持たれた方がいましたら、直接以下のところへ連絡するか、ラミ中の小野までお問い合わせください。(参加者が増えているようで、僕のまわりでも「実は私も」という人がいます。案外近くに関わっている人がいるかもしれません。 )
 「TEAM GOGO!2007」事務局  電話 0798-82-5567                     ( http://www.teamgogo.net/
       〒761-4434 香川県小豆郡小豆島町西村甲2256-2

 勢いで、今年の自転車旅行は、てんつくマンが拠点(自給自足生活をめざす「天国」?)作っている小豆島に行き、その活動を体験させてもらうことにしました。ついでに、兵庫区新開地の健康スペース『楽の森』で7月7日(土)に『天国はつくるもの』の上映会をすることにしました。映画もぜひ観に来てください。勇気が出ます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://masteron7.blog81.fc2.com/tb.php/27-e944ad6d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

マスター

Author:マスター





無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。