2007-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れられた日本人

 最近、岩波文庫から出ている「忘れられた日本人」という本を、とても楽しく読んでいます。
 戦後間もない頃、辺境の地を含めた日本を隈なく巡り、名もない「常民」たちが暮らしの中で築いてきた文化や共同社会を記録した民俗学者の宮本常一という人が書いたものです。

 「村」というと閉鎖的で窮屈な人間関係で…というイメージが僕には強かったのですが、読んでみると村の中での自然なかたちの助け合いも多く、長々と「寄り合い」をして村のことを決めていくなど、共同体としてすぐれたものを持つ村も多かったようです。「世話焼きばっば」が必ず村に一人いて、夜中に不幸な女の人の家を訪ねて話を聞いてやったり貧しい家に食べ物を届けたり…。

 今、日本でも世界でも抱えきれない苦しみに追い詰められた人たちが自らを滅ぼし、恐ろしい事件を引き起こしています。昔の村のやり方に、そのまま戻るのは非現実的であり、問題も多いことだけれど、「助け合い」を基本にした人と人との関係を「忘れられた日本」に学びつつ新たに創り出すことの大切さを、読みながら感じています。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

マスター

Author:マスター





無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。